13年1月29日

「市議選」こぼれ話①

今度の市議選では、なりふりかまわづできることは何でもしました。その1つが掲示板の玉島地区でのポスターです。

写真のように「住寄り善志」さんのポスターの右下に私の顔写真入りで「私のあとを託せる人です」と書きました。これを見て孫たちは「おばあちゃんの写真が出とる」とおかしそうに笑っていましたが・・・

2度と作れない記念のポスターです。写真を大切にとっておきます。

コメント4通 “「市議選」こぼれ話①”

  1. ST 13年1月29日 14:39:37 #

     選挙お疲れさまでした。そして後継者がちゃんとできておめでとうございます。
     大本議員は長くがんばられたので、玉島の方たちは複雑だったでしょう。今回のポスターはそれを反映しているように思えます。
     選挙の電話かけをしていると、玉島外に住んでおられる女性の方、大本議員が下りられることを知っていて、大変残念がって、「同じ女性として尊敬しています」と言っておられましたよ。

  2. 大野 13年1月29日 17:24:46 #

    すごいアイデア!

  3. 名無し 13年1月29日 17:44:24 #

    四十七枚のポスターが貼られていて他の候補者が似た表情をしていたら渋面?のほうが目立つのでしょうが、今回は「住寄り善志」さんの笑顔が目立っていました。

    知ってもらわないと支持を集められないですから、色々な工夫で伸ばしたいですね。

  4. 大本よし子 13年1月29日 17:46:04 #

    S・T様
    コメントいただきありがとうございます。「お疲れ様」「もっと続けてほしかった」など年配の女性からの電話をたくさんいただきました。議員冥利に尽きます。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント募集中