12年6月24日

倉敷の子育てと教育を考える会

本日、倉敷保健福祉プラザで、岡山教育文化センターの田中博氏をお招きして、「教育懇談会」(倉敷の子育てと教育を考える会主催)が開かれました。

田中氏による「中学校の武道(柔道)必修化の問題点」の講演は、実技を交えながらのお話でその問題点がとてもよく分ったと好評でした。(田中氏は柔道3段)

また話し合いの中で、「倉敷市教育振興基本計画」についての感想が出されました

①英語に特別重点を置く倉敷市の教育について ②学校ソーシャルワーカーについて ③教育委員会に警察OBを配置していることについてなど感想と意見が出されました。それをうけてフロアーから私がその経過と現状を報告しました。なお質問者は、「倉敷市教育振興基本計画」について教育委員会へもパブリックコメントをされたそうです。

コメント2通 “倉敷の子育てと教育を考える会”

  1. 匿名 12年6月25日 0:33:42 #

    パブリックコメントが採用されることがあるのですか?

  2. 大本よしこ 12年6月25日 12:36:07 #

    匿名様
    出されたパブリックコメントをどのように扱ったのか、私もぜひ知りたいものです。今教育委員会にその報告を求めています。しばらくお時間をください。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント募集中