12年11月19日 の記事

12年11月19日

無事調査を終え今日の内に帰りました<視察報告①>

朝6時47分、新倉発<こだま>に乗り、岡山で<のぞみ>に乗り換え品川から→泉岳寺→浅草→足利市駅に着いたのは、12時52分でした。足利市駅で碧南市の共産党議員団(3人)と合流しました。足利市の議会事務局の職員さんの出迎え。

足利市議会へ行く前、職員さんの配慮で現存する日本最の学校史跡足利学校へ。史跡足利学校は、1549年(天文18年)フランシスコ・ザビエルにより「日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学」と西洋に紹介された日本最古の学校です。

足利学校見学の後、13:30から市議会で、予定の2時間をオーバーして、調査目的の「太陽光発電に係る公共施設の屋根貸出事業」の説明を受けました。 (この事業の中身については11/7日の本稿にリンクしていますので、ご参照ください。)

この調査・勉強は、私の12月議会のテーマの1つです。