12年11月 の記事

12年11月30日

須増伸子さんと朝宣伝

今朝は、須増伸子さん、住寄善志さん、玉島後援会の人々と新倉敷駅前で7時20分から朝宣伝をしました。寒さは昨日より和らぎ、適度に湿度もあり、演説しやすい環境でした。須増伸子日本共産党4区予定候補は、「議席倍増、中国ブロックで必ず議席を!」心を込めて訴えました。      >> 日本共産党2012年総選挙ー各分野の政策>> 

 須増伸子さんは今日は●消費税 ●TPP ●原発●雇用問題など主に<改革ビジョン>のお話をしました。

12年11月29日

橋下大阪市長さん!市政そっちのけでいいのですか

「日本維新の会」の代表代行を務める橋下徹大阪市長さん!公務そっちのけでいいのですか。

自治体の本来の使命は、憲法と地方自治法に基づき「住民の福祉の増進をは図る」(地方自治法第1条2項)ことです。市長にはその責務を先頭に立って果たす責任があります。

それなのに国会解散翌日の17日以降28日までの12日間で橋下市長が市役所に登庁したのは、市議会本会議が開かれた20日だけということです。それ以外で市長として姿を見せたのは、22日の関西広域連合の会議だけと聞きます。こんなことでいいのでしょうか。

市長が公務そっちのけで国政政党の幹部として総選挙の全国遊説に明け暮れている事態に大阪市民から厳しい批判の声があがっているそうですが、当然です。大阪市民さんもっともっと怒れ!

>>関連「しんぶん赤旗」11/29日記事

12年11月29日

12月4日(火)午前11時ころ、大本議員質問予定(倉敷市11月議会)

大本議員は12月4日(火)午前11時ころ、議会質問の予定です。たくさんの傍聴をお願いします。

2012年 倉敷市11月議会 日本共産党議員団 質問日程と内容のお知らせ PDF316KB

大本議員の質問項目
1、「足利市民総発電所構想」に学ぶ
① 創電(ポジワット)
・太陽光発電に係わる公共施設屋根貸し事業を
・災害に強い地域づくりをめざして、避難場所に指定されている施設に太陽光発電システムの導入を
② 節電について
・市役所節電、省エネ対策事業としての行動計画の策定をすること
③ 蓄電について
・防災拠点、避難場所等に順次蓄電装置を設置すること
2、今後の倉敷市政にのぞむもの
① 公平、公正な市政運営
② 女性行政について
③ 児童相談所の設置を
④ 公共交通の充実を
⑤ 市内の戦争遺跡の保存、公開へ
  • 傍聴は自由にできます。(市役所本庁議会棟4階) ケーブルテレビでもご覧になれます。質問のDVDをご希望の方は市議団事務局へご連絡ください。委員会の傍聴もできます。
  • 質問時間は変更になることがありますので、詳しくは市議団事務局へ。 Tel;426-3767
12年11月28日

11月議会開会

本日より11月定例議会が始まりました。議会と総選挙が一緒になり、目が回るような忙しさです。確か29年前、1983年にも12月12日公示、18日投票の総選挙がありました。私の2期目の時でした。

あの時は、議会質問後の公示でしたので少しは楽でしたが、今回は質問戦まっただ中での公示ですので、選挙カーの先導、応援弁士もできない日が何日もあります。

 ところで話は変わりますが、自由民主クラブの赤沢まさはる議員が、12月3日(公示の前日)付けで議員辞職する旨の願いが議会へ提出され、議会は承認としました。岡山4区へ「維新の会」の候補者として出馬するためです。なぜ辞職日が今日もしくは11月末日でなく12月3日なのかしら?

****************************************************

<シリーズ倉敷の老舗感謝状贈呈企業(5)>

      >> 上島提灯・上島商店 文化2年(1805)創業年

12年11月27日

倉敷国家石油ガス備蓄基地行程のおくれの原因はモーター?

先の市議会文化産業委員会(11/15)で報告のあった「国家石油ガス備蓄基地の行程遅れ(稼働)の原因はモーターにあり」との調査報告が 独立行政法人  石油天然ガス・金属鉱物資源機構から市へ ありました。これは私が委員会で求めていたもので、11月22日付けで担当局長名で報告が届きました。以下その報告を記します。

              記

高圧ガス保安法に基ずく岩盤貯槽の気密試験合格後、総合試運転に向けた準備の一環として貯槽内に一旦溜めた工業用水(約83万㎥)を本年9月末から11月中旬にかけて排水する計画でありました。

現在も排水を継続していますが、計画遂行のためにはモーターのフル回転が必要ですが、モーターに大きな負荷をかけすぎないよう回転を抑えて運転をするよう見直をしたため遅れることとなりました。

そのため、現在の排水量では12月中旬に排水が完了し、その後の総合試運転を経て12月下旬の完成を目標としています。

以上 とあります。私はこれを聞いて思いました。そんな簡単なことは事前に計算済みの事だと思いますが~。

          

12年11月27日

議会前県政・市政懇談会

26日夜、倉敷労働会館で党市議団主催の「議会前県政・市政懇談会」を開きました。

市議団から ①来年度予算要望事項について ②11/16日行った政府要望行動 ③11月議会に提案されている予算と議案等について報告しました。その後、参加者からの報告に対する質問や11議会に向けての要望など、活発な意見交換をしました。出された意見の主なものを記します。

①南海トラフの巨大地震への対応は。②水島リフレッシュ構想は市民の目線ではないのでは ③臨鉄の乗り入れは ④学力向上対策の具体化は ⑤TPPについて議員や市はもっと勉強をしてほしい、国レベルの問題ばかりではない。地方自治体に大きな影響が・・・たとえば入札など ⑤原発ゼロ、自然エネルギー政策を ⑥市民農園をもっとひろげて ⑦倉敷駅周辺の区画整理事業関係団体からの現状報告など。とても活発な懇談会でした。

12年11月26日

「しんぶん赤旗」号外:亡国のTPP断固阻止します

「しんぶん赤旗」号外では「亡国のTPP断固阻止します」として、日本共産党の見解・政策を紹介しています。

12年11月26日

我が家のみかん摘み

このところ、行事が多く我が家のみかんの収穫もできていません。昨日、短時間ですがやっと孫たちとみかん摘みをしました。

孫の駿(4歳)は、農業用のハサミはまだ使えません。それでも一生懸命でそのハサミに挑戦していました。「手を切らないか」私はハラハラしながら彼の奮闘ぶりを見ていました。

一昨日(23日)は勤労感謝の日でしたが、すっかり忘れていましたので、みかん摘みの後、孫たちとそのお友達に=勤労を尊び、生産を祝い、互いに感謝する=農業を大切にする私の思いをすこし話しました。

12年11月25日

[追伸]45回 くらしき農業まつり

書き忘れがありましたので記します。本日の農業まつりに、衆議院議員前職の民主党の柚木氏がやってきて開会式の来賓紹介(招かざる客)の時、拳をかざして「農業を元気にしましょう!」シュプレイヒコールしました。これにはびっくりです。

私は、開会式後彼に尋ねました。「農業を元気にするとはTPPに反対ですか?」すると彼は小さな声で「水島コンビナートがあるからなー」と答えました。つまりコンビナートがあるから賛成だといいたかったのでしょう。私が深追いすると「条件付きで~」あとはむにゃむにゃわかりませんでした。

12年11月25日

45回 くらしき農業まつり

晴天に恵まれ第45回 くらしき農業まつりが9:00より倉敷福田公園を会場に開かれました。私は来賓として参加し、農業まつりの法被を着て餅まき(お菓子)をしました。

準備運動も何もせず、年齢(74才)も顧みずいきなりの行動でしたので、後から考えて少し不用意だったと反省しました。明日の朝こたえなければいいけど・・・

●体育館内では、農作物共進会出品展示、ジャンボかぼちゃ重さ当てコーナー、各種団体による地産地消、食育等の啓発活動などのイベント。

●根菜フェア、ふれあい動物園、青空フレッシュ市、餅つき実演、東北復興支援農作物販売など盛りだくさんの催しものでした。東北支援のリンゴ願いを込めて買いました。

「倉敷の農業を考える会」の店に立ち寄り、前市議の小山博通さんお手製の蕎麦を食べ、パンとおこわを孫たちに買って帰りました。大人も子どもも楽しめる農業まつりは大盛況でした。関係者のみなさんお疲れ様でした。(写真は愛宕梨)

12年11月24日

日本共産党はこんな政党です~党紹介ページができました~

~「日本改革のビジョンをしめし、国民とともに行動します」党紹介ページができました~

提案し、行動する、日本共産党の政策や姿を紹介するページです。ぜひご覧ください

<<日本共産党はこんな政党です<<

  *********************************

<シリーズ倉敷の老舗感謝状贈呈企業 (その4)>

<<十八盛酒造 天明五年(1785年)創業<<

12年11月24日

<東日本震災復興 岡山避難者支援>コンサート

<復興支援・岡山避難者支援>

笠木透・雑花塾 コンサート[私のこどもたちへ]

日時 :12月 9日(日)

     14:00開演~終演16:00

会場 :山陽ハイツ ホール

入場料:1500円(当日1800円)

主催:倉敷コンサート実行委員会

後援:倉敷市・倉敷市教育委員会

お問い合わせは 090-7994-3067(太漏=タロウ)まで

12年11月24日

小さな事務所ででっかい選挙を=[日本共産党玉島後援会]事務所開き

昨日、日本共産党玉島後援会の事務所開きをしました。事務所開きに当たっての私の挨拶を記します。

<大本よし子の挨拶>

日本の命運がかかった総選挙の公示まで、あと2週間を切りました。この選挙にお隣、勇崎から現職市議のAさんが「維新の会」から立候補するということで、今市議会でも大きな話題を呼んでいます。

岡山4区は、いよいよ「民主・自民・維新」対「日本共産党」の対決選挙となりました。また引き続き行われる1月の倉敷市議会議員選挙は、4人必勝を期す絶対絶命の選挙です。小さくて、古い、この事務所ですが、大きな夢で膨らまし、「小さな事務所で、でっかい選挙を」力いっぱい戦う砦として頑張りましょう。団結がんばろう!(写真は元気を取り戻した我が家の皇帝ダリア)

12年11月23日

~至極の逸品~くらしきフェア=倉敷自慢の逸品が大集合

今日は倉敷市のみらい公園で、朝9:00から倉敷フェアが開かれました。主催はくらしき地域資源活性化協議会です。私は来賓として参加しました。

倉敷・児島・玉島・水島・真備・船穂・庄・茶屋と8つのエリアから43ブースに自慢の逸品が並びました。そのうち玉島からは、11ブースに[特産品]や[老舗]の逸品が出店されました。

私は器楽堂軒で抹茶を買いました。「朝一番の客が大本さん」と喜んでくださいました。また中央ステージでは、各地区の文化・芸能も催されました。

**************************

<シリーズ倉敷の老舗感謝状贈呈企業(その3)>

  <<   豊島や(享保5年)創業<<

12年11月23日

対決軸は自民型 VS.共産

対決軸は自民型 VS.共産
市田書記局長の会見
YouTube Preview Image
12年11月22日

12月8日、日本共産党演説会が倉敷市民会館大ホールで催されます。ご参加ください。

12月8日(土)午後2時から、日本共産党演説会が倉敷市民会館大ホールでおこなわれます。弁士は、日本共産党参議院議員・大門みきしさん他です。たくさんのおいでをお待ちしています。