13年1月4日

よし子の写真俳句=市議を退く朝雪嶺まぶしかり

お正月三ヶ日も終わり明日は仕事始め。

9期34年の市議生活の最終月です。病気一つせず最後までつとめさせていただきました。明日から関係方面へのご挨拶まわりと、手がけた仕事の仕上げです。市議選支援も抜かりなく総点検をしなくてはなりません。マラソンで言うなら最後の直線コースです。

さて、8日は臨時議会です。引退議員9人を代表して僭越ですが、私がご挨拶をいたします。

  市議を退く朝雪嶺まぶしかり  よし子

私の初心 ①毎議会発言し市民の声を届けること  

       ②ご案内いただいた市主催行事にできるだけ参加する

       ③自己管理・健康管理に努めること

       ④現場主義に徹すること

       ⑤笑顔をわすれないこと

コメント3通 “よし子の写真俳句=市議を退く朝雪嶺まぶしかり”

  1. 名無し 13年1月4日 0:23:04 #

    無遅刻無欠勤だったとすると、偉業です。

    「手がけた仕事の仕上げ」がどんなものか、このブログでもお知らせ下さい。

  2. !CHIRO 13年1月4日 10:53:43 #

     長い間ほんとにご苦労様でした。[病気一つせず最後までつとめられたこと]や、毎議会欠かさず質問戦に立たれたことなど、当然のことのようでなかなか出来ないものです。大本議員の議会活動を見ていて[視野が広い]こともいいところでした。
     これからも健康に気をつけて最後まで仕事を仕上げてください。

  3. 白井浩子 13年1月4日 22:25:13 #

    私も、倉敷の議員候補のお仲間の皆さんにすべてお知らせします。
    どうぞ、下記、見て下さい。
    どんどん広めたいものです。もちろん、jcpのHPもね。

    http://www.magazine9.jp/kampa/index.php
    ↑「マガジン9」のURL。
    全てのコンテンツが無料で読めることにこだわっています。

    イラク自衛隊派兵違憲訴訟の川口弁護士も書いています。
    (岡山訴訟のきっかけを作った弁護士です。)

    安倍政権は、憲法改悪に着々ですね。自衛隊員が海外で死ぬかもしれない事態。
    そんなことさせてたまるか、という気持ちです。

    軍事費の肩代わりの押し付け、TPP覇権の跳梁。
    いったい、いつまでアメリカのポチでいるのでしょうね。

    自主独立ほど、尊いものはない。人ですものね。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント募集中