12年12月21日

第45回倉敷市農業祭表彰式

本日、倉敷市役所 市民ホールにおいて、第45回倉敷市農業祭表彰式(主催 倉敷市・倉敷かさや農業協同組合・岡山西農業協同組合)があり、私は来賓として出席しました。

表彰は、 〇 農林水産業功労者等表彰(樋門看守、ため池水番 土地改良区役員など17人) ● 優良農家1人 ●団体役職員3人

      〇 農作物共進会入賞者金賞3人、銀賞8人、銅賞13人です。

受賞された方に心からお喜び申し上げます。あわせて倉敷市の農業の発展のためこれからもがんばってください。

コメント5通 “第45回倉敷市農業祭表彰式”

  1. 名無し 12年12月21日 23:38:26 #

    TPPで壊滅させられそうな農業について、「主催」する倉敷市の政策はどんなものなのでしょうか。

  2. 白井浩子 12年12月22日 0:15:45 #

    農作物共進会とは、どういう活動をする会でしょうか。
    ご一緒に、私の手持ちのDVDを観る機会を持ちたいです。
    例によって、出前上映会、でよろしいので!
    機会があったら、どなたかご紹介いただければ嬉しいです。

    農業や食関係のDVDは、今のところ次です。

    『サルー! ハバナ』
    『食の未来』
    『フード インク』
    『ありあまるごちそう』
    『菜の花 緑肥稲作』

  3. 参考 12年12月22日 6:42:25 #

    「大辞林 第三版の解説

    きょうしんかい【共進会】

    農産物や工業製品を集めて陳列し,一般に公開して,その優劣を競う品評会。産業の発展を図るための催し。明治初期から開催。競進会。」

    共進会 とは – コトバンク
    http://kotobank.jp/word/%E5%85%B1%E9%80%B2%E4%BC%9A

  4. 大本よし子 12年12月22日 7:56:34 #

    参考様
    いつもありがとうございます。

  5. 白井浩子 12年12月22日 22:24:49 #

    共進会の情報、大変、ありがとうございました。

    そうしますと、大本さんの記事のなかの共進会は、倉敷市の共進会、と考えてよいのですね。
    国の共進会、県の共進会、市の共進会、などなど、行政のレベルでいろいろある、ということですね。
    私が思った、「農業者が主体的に集まって作っている会」、というものではない、ということですね。
    分かりました。

    私の意図は、「農業者の人々とともにDVDを観たい」ということなので、
    受賞者とか、また、受賞に関わらず、農業者と親しくなる、ということが要る、ということになります。
    だんだんと知り合いを増やしていくようにします。
    取っ掛かりとして、受賞者に手紙など差し上げてもみます。

    また、鑑賞会は、農業者に限りませんので、少しずつ、
    いろいろな勉強会にて勧めてみることにします。

    なお、一報いただければ、「出前上映会」に出向きます。
    楽しみにお待ちします。
    時間の調整の相談させていただきます。

    参考さん: どうも、ありがとうございました。
    大本さん: ブログの場をお借りして、情報授受できました、ありがとうございました。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント募集中