12年12月12日 の記事

12年12月12日

海抜表示板の取り付け 12/13日からはじまります

昨年の12月議会で私が提案しました海抜表示板の取り付け作業が明日13日から始まります。設置個所は市内300本です。

設置個所は、津波により浸水するおそれがある地域で、通学路など生活道路を中心に、職員が電柱に取り付けます。地域的には玉島90本、水島100本、児島50本、茶屋町を含む倉敷地域60本です。 

(設置目的)南海トラフ巨大地震による備え、地域の海抜を住民に周知することで迅速な避難を促し、人的被害を軽減するとともに、津波に対する防災意識の啓発を図ることを目的とします。