12年12月9日 の記事

12年12月9日

愛媛新聞8日付け社説「憲法9条 平和国家として歩みつ続けたい」

愛媛新聞8日付け社説は「憲法9条 平和国家として歩み続けたい」として自民党が集団的自衛権の行使と国防軍を公約したことについて、「戦争をしない『平和国家』・・・のありようを根底から転換する」ものと指摘し、共産党が「あらゆる形の憲法改悪阻止」を掲げていることを紹介しています。

「戦争をしない国であり続けるか否か。8日後の衆院選は、その進路に関わる選択だ」としています。

関連記事<< しんぶん赤旗12/9(日)記事<< 

(写真はアイビースクイヤー芝生広場のメタセコイヤ)