12年12月3日 の記事

12年12月3日

公開討論で堂々と日本共産党の提言を語る=すます伸子さん

11月30日夜、連島町のヘルスピア倉敷で、岡山4区立候補予定者公開討論会が、開催されました。(倉敷JC主催)すます伸子さんをはじめ4人全員参加しました。

すます候補は、「TPPに断固反対。日本の農業を壊し食糧を外国にゆだねる医療を壊す」「消費税を上げたら今でも大変な中小企業はやってゆけない」「富裕層・大企業に応分の負担を求め労働者・中小企業者にお金を回し内需を拡大する」堂々とした態度で日本共産党の主張を展開していました。私はその様子をケーブルテレビで視聴しました。

ケーブルテレビで、公開討論を視聴した60代の男性から私の家に電話がかかり、「すます伸子さんの堂々と日本共産党の主張をする姿に感心した。ぜひ今度は共産党に投票する」といううれしい電話がかかりました。

12年12月3日

JA青森グループ 共産党候補を初推薦

しんぶん赤旗(12/2)によりますと、青森県のJAグループでつくる県農協農政対策委員会(委員長:岡山時夫JA青森中央会会長)は11月30日、衆院選(4日公示、16日投開票)で日本共産党の高橋ちづこ衆院東北ブロック比例候補=前=と小選挙区候補4氏の推薦をきめたとあります。

JAグループが共産党候補を推薦するのははじめて。推薦の基準に、環太平洋協定(TPP)参加反対の政党、候補と示していました。

<<しんぶん赤旗12/2日記事<<